TOP

風俗の事なら僕におまかせ!風俗情報や体験談をご紹介!

実は「ワキ毛フェチ」だったりします

まさしくドンピシャでしたね。まるで私の考えをリサーチしたかのようでした。都内S区のG駅のすぐ近くにあるピンクサロンで出て来た女の子に、ワキ毛がモッサリとあったんですよ。そう、私、「ワキ毛フェチ」なんです。ワキ毛に興奮するんですよ。オリンピックの投擲競技なんかで、ヨーロッパの女子選手が投げた直後に「フサッ」としたものが見えると、大興奮するんです。さすがにテレビ画面をナメることはしませんけど、気分的には、それくらいに高ぶります。ところが、これまで何度も風俗店に行った経験からすると、ただの一度もワキ毛のある女の子を見ることがありませんでした。ですから、G駅のすぐ近くのピンクサロンでワキ毛がモサッとしている女の子が出て来たときに、「これだ」と思ったんですね。そのワキをナメ回しました。そして、ワキ毛を歯の隙間に入れて、「糸ようじ」のように味わいました。彼女は「剃ろうと思っている」ということをいいましたが、私は当然のように猛反対をしましたね。だって、「ワキ毛フェチ」にとっては、神様のような人でしたもん。

手軽に楽しめる風俗だと言えます

一通りの風俗は利用してきたけど未だにセクキャバと呼ばれるお店には行った経験がありませんでしたので、今日近場にある店舗に通ってどんな感じなのか調べてみることに。セクキャバの利用料金を調べてみるとかなり安く手軽に通える感じだったし、風俗嬢も十分可愛く悪くなかったです。店内の雰囲気の方も綺麗で衛生面をきちんと考えている点は素晴らしいと思えたし、空調設備を使っているせいか最高の環境を整えている箇所も評価出来ます。セクキャバ嬢は手コキやフェラチオといったソフトな行為を主体に私に対して奉仕を行ってくれたのだけど、どの処理も気持ち良かったです。彼女のこうしたサービスのおかげで溜め込んだ性欲とかをきちんと解消出来たし、以前よりも視界がはっきりした感じがします。もしかしたら自分でも気がつかないくらい疲れやストレスが溜まっていたのかもしれませんね。万が一の事態が起きる前にストレスをきちんと解消しておいて良かったです。今の状態なら夜中まで活動し続けていても特に問題はないと思います。